暮らし向上リフォームとは リフォーム事例 暮らし向上リフォームの技 本会の概要と会員紹介
断熱、耐震の改修でみんなが集まる快適リビング実現


家の中心に位置しどこからも家族が集まるリビング

構造上大事な柱は抜かずにデザインする

横に広げた窓から季節を伺うキッチン

大きなミラーに二つのシンク、
これで朝のラッシュも問題なし

2つのトイレで使い分け
              

ナチュラルトーンで色彩豊かな子ども部屋

リフォーム前DK:
寒い・使いづらい、不満がいっぱい

地震への備えと設備の老朽化、暑さ・寒さ対策、ライフスタイルの変化による間取りの不都合が全面リフォームへの動機となった。築40年の木造平屋、建て替えの選択肢もなかった訳ではない。検討した結果、慣れ親しんだ平屋での生活スタイルを維持し、暮らし向上を目指した住みながらの大型リフォームがスタートした。一年経った住まい手さんの声を紹介します。「春夏秋冬を過ごし、改めてリフォームして本当に良かったと実感しています。」春は暖かな日ざしを感じ、夏の風通し、秋にはさわやかな風を感じ、冬は本当に寒くないんです。次世代省エネ基準の効果は明らかです。大きく横長にしたキッチンの窓から見える景色は四季を楽しませてくれます。リビングでは家族が集まり、家でのほとんどの時間をここで過ごします。時には家族で演奏会を開いたりします。楽しいひと時をリビングで過ごし、それぞれの寝室へ。朝、またリビングに集まるという、機能的な間取りがとても使いやすいです。娘二人のために洗面所を広くしたのも正解でした。モノトーンの配色は私たちの希望。毎日の暮らしがとても快適で、納得のいくリフォームができたことに満足しています。 ■リフォーム概要
【育暮家ハイホームス】
所在地 静岡県焼津市 構 造 木造住宅 築年数 約40年 家族構成 ご夫婦+子ども2人 面 積 110.6㎡ 箇 所 リビング・水回り・寝室・子供室・耐震・バリアフリー・温熱・動線・設備の更新 工 期 6ヵ月 費 用 非公開

トップページ 暮らし向上リフォーム事務局 メール