暮らし向上リフォームとは リフォーム事例 暮らし向上リフォームの技 本会の概要と会員紹介
お花教室と茶室のある家


にじりぐち

玄関

通路

お花教室

茶室

水屋

茶室見返し

ご実家の隣に古くからあった平屋。離れと呼ばれた今は亡きおばあちゃんの木の家に、お孫さんにあたる真希さんが新たな息吹を吹き込みました。
週末にお花やお茶の教室を営んでいた真希さん。しかしながら、そのほとんどが、物置と化している家の中で、奥の和室とその前室の板間を使ってのささやかな教室でした。
「明るく広々楽しいお花教室にしたい」「茶室という名の広間は、法事にも使えるよう可変性を持たせて」そんな訳で、私たちはお施主様と楽しみながら、この小さな家の模様替えを始めました。
瓦屋根と外壁はほぼそのままに、内部は全て壊してやり直し。窓の位置やサイズも変えた大きめの改造です。玄関の古い桜の上框は、はずして削って再利用。あわせて床材も桜に。一間半の間口の小部屋ふたつを、天井裏の補強と、北山杉のまあるい磨き丸太柱を立てることで、二間間口の広々お花教室に。奥の茶室や水屋は開け放つことで一室利用も可能に。
■リフォーム概要
【株式会社大塚工務店】
所在地 兵庫県明石市 構 造 木造 築年数 約45年 家族構成 1人 面 積 74㎡(平屋建て) 箇 所 屋根以外すべて 工 期 6ヵ月 費 用 900万円

トップページ 暮らし向上リフォーム事務局 メール