暮らし向上リフォームとは リフォーム事例 暮らし向上リフォームの技 本会の概要と会員紹介
東成の家



キッチンから見たリビング
吹き抜けからの光で開放的な明るい空間に

ダイニング
2Fの襖を開けると1Fの様子が見渡せます

奥の庭からみたリビングダイニング

外部から断熱材で覆う外貼断熱工法

お母さまの介護のため、シンプルな意匠と落ち着きのある空間をご要望されていたKさま。
そのため1階は見通しのいい間取りに。また2階の各部屋からも1階の様子を確認できるように、家の中心に吹き抜けを配置しました。それによって個室間のつながりができ、北側の安定した光と風を取り入れております。
その他内部の土壁を残すため、外側を断熱材で覆う「外貼断熱」で次世代省エネルギー基準を満たす高い断熱性を実現。また、戦前の長屋なので耐震リフォームにおいては伝統的な木造軸組を活かした構造補強を行いました。古い梁に新しい梁を下から受けて補強しながら組み合わせ、構造評価の向上を目指しております。
造作家具・階段・手摺等は形・素材など細部まで打ち合わせを重ね高級感のあるモダンな意匠に仕上がっています。また、2階に使われている和室や床柱などは改修前の建具を利用して前の家の面影を残し、落ち着きのある空間をつくりだしました。
■リフォーム概要
【株式会社 木村工務店】
所在地 大阪市東成区 構 造 木造 築年数 不明(戦前) 家族構成 お施主様+お母様 面 積 158.4㎡ 箇 所 戦前長屋の全面を耐震・断熱リフォーム 工 期 約4ヵ月 費 用 2500万円(設計料を含む)

トップページ 暮らし向上リフォーム事務局 メール